仕事について(時短在宅)

シングルマザーの私、仕事をしていかないと当然食べていけない。

現在は正社員としてなんとか仕事をしているけど、順風満帆ではなかった。

子供が小さい頃は都内の会社へ通勤往復3時間かかり、保育園からの頻繁な呼び出し(お熱すぐでますよねw)、タクシーを利用して病児保育施設への送り迎え・・・そんな生活にヘトヘトだった。

なので、自宅近くで事務のパートを見つけて始めたところ、時期悪く離婚問題勃発。

パートの収入では子供と二人で生活していくのは無理と判断してすぐに実家に戻った。

元夫が先に家を出たので、もたもたしていたら家賃も払えず子供と路頭に迷っていたと思う。

今思えば体力的にも精神的にも大変だったけど、実家のお世話になってどうにか立ち直れました。ありがたかった泣

実家は田舎過ぎて保育園が遅くまでやってないこともあり、正社員で働くことは諦めて近所のスーパーでパートとして働いた。

月にいっても12~13万円くらいしか稼げなかった。

その時は食費として月3万円を母に渡していた。貯金もしないといけなかったから光熱費分を渡す余裕はなかった。

ずっと実家の世話になろうとは考えてなかったので、子供が小学生になるタイミングでまた都内での仕事を探し、運よく今の職場に拾ってもらい今に至る。

現在の職場はありがたいことに時短勤務を制限なく使える。

何か言われるまで時短で働こうと思っている。

フルタイムで働くことも以前考えたけど、もれなく固定残業というものが40時間くっついてきて残業するはめになってしまうので、やめた。

コロナのこともあって一昨年からは在宅勤務にさせてもらい、在宅時短がかなえられてる。

時短在宅生活、2年経ったけど、この生活がずっと続けばいいのにと思うほど快適だ。

満員電車に揺られることもなく、寒さ暑さ雨に打たれることもなく、平日に気軽に布団も干せて、休憩時間にはだれの目も気にせず横になれるし、勤務が終わったらすぐにお風呂に入れる。最高。

こう書いていると恵まれているなと思う。あまり仕事の愚痴を言わないようにしないと。。。


にほんブログ村(シングルマザー日記)


にほんブログ村(家計貯蓄40代)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。